×

CATEGORY

お客様の声
会員登録はこちら
1000円以下の鉱物・原石

<高額な商品に関しまして>
平日の11時から17時までの間で、神戸の三宮にある国際会館15階の兵庫倶楽部でお見せすることが出来ます。
事前にご連絡いただければ幸いです。

翻訳

 
 

 

 
会員登録はこちら

 

 

代金引換、銀行振込、クレジット決済、コンビニ決済、電子マネー決済、ネットバンク決済、郵便振替を用意してございます。ご希望にあわせて、各種ご利用ください

代金引換はお支払い金額が300,000円(税込)を超える場合はご利用できません。申し訳ございませんが、他の決済方法をご利用ください。

代金引換 銀行振込 
クレジットカード決済クレジットカード決済クレジットカード決済 オンラインコンビニ決済
銀行系決済・電子マネー決済

 

配送に関する注意

厚さ5cm以下の商品は日本郵便の定形外で、送付することができますが、梱包を合わせると5cmを超えてしまう商品もあるため、その場合は別途こちらからご連絡をさせていただきます。

日本郵便(定型外)は保証が付きません。代引きもご利用いただけません。何卒ご理解をお願いいたします。
 
お問い合わせ

CATEGORY

MENU

商品在庫に関して


弊店は店頭・ネットショップ・ヤフーショッピングにて販売をしております。
一点ものが多いため同日に同商品の注文を頂くことがあります。この場合は、申し訳ないですが、先にご注文していただいた方を優先させていただきます。ご了解下さい。
 

商品画像について

 
商品の写真をメールやLINEで送って欲しい!というご要望にも出来る限りお答えさせて頂いております☆
是非ともお気軽にお問い合わせくださいませ^^

LINEアカウントは下記番号で検索してください。
090-3052-4155


 

VECSTONECLUBの名前を語り、商品画像を盗んで販売しているサイトが見つかりました。
弊社が販売しているのは、vecstone.jp 又はyahoo!ショッピングのみになります。
お気を付け下さい。

 

RANKING

ブログ

HOME»  VEC STONE CLUB お勧め商品

鉱物
地球を形成しているのは岩石、そしてその岩石を形成しているのが鉱物です。岩石は、主に三種類に分類されています。小さな砂粒などが、長い時間を掛けて堆積していくことで作られた堆積岩。冷えて固まった溶岩から形成される火成岩。一方変成岩は、地球深部で高熱や高圧の影響を受けて出来上がります。いずれの岩にも、様々な鉱物粒子が含まれていますが、実は異なる種類の岩から同じ鉱物が見つかるのです。
岩の最も基本的な成分は、鉱物ではありません。鉱物はいずれも原子で構成されていて、各鉱物の特徴はどんな原子が、どの様に配列されているかで決まってきます。原子の内容は通常化学式で表します。これを見れば各鉱物が有する特徴的な原子と、その相対的な比率が分かります。例えば水晶の化学式SiO₂は、シリコン原子(Si)1に対して、酸素原子(O)が2含まれているということを意味しています。

結晶構造
分子レベルの原子の結合と、その結合がもたらす幾何学的形態及び幾何構造から、鉱物とみなされています。こうした結晶構造は、最近接原子と第二近接原子によって決まる局所構造と、モジュールの配列形態によって決まる長距離秩序からなっています。また、立体構造の配列は、局所構造である単位格子が無制限に反復できる形でなければなりません。二つの異なる鉱物が、同じ化学式(化学組成)を持っている、あるいは同じ原子配列(結晶構造)を持っているという事があっても、同じ化学式と同じ原子配列を同時に有することはありません。例えば抱いたモンドとグラファイトの化学式は同じC(いずれも炭素原子だけで構成)ですが、両者はその原子の配列は異なっています。鉱物の中には。本来の化学式の元素にとって変わる「微量元素」を含んでいるものもあります。こうした微量元素によって、元の鉱物と全く異なる鉱物になってしまうことはありませんが、様々な変化がもたされていることは、決して珍しくありません。例えばエメラルドじゃ、ベリルという鉱物が鮮やかな緑色に変化したものですが、この緑色はベリルに元来含まれているアルミニウムの一部が、クロム(Cr)あるいはバナジウム(V)にとって変わられた色なのです。
鉱物と宝石
多くの鉱物が、宝石には出来る訳ではありません。理由は硬度が低い、もろい、くすんでいる、色がさえない、小さすぎるなどです。また、宝石はその大半が鉱物ですが、中には違うものもあります。貴重で、美しく、比較的耐久性のある有機物質も、宝石とみなされています。例えば硬い樹脂のアンバー、コーラル、アイボリーなども宝石の一部として見られます。また、真珠も同様です。
 

商品一覧

並び順:

貴金属
貴金属は、ルースや鉱物にとって深い関係があります。貴金属が、ルース(裸石)の台座として利用されるばかりではなく、ある種のジェムストーンの中にインクルージョンとして存在し、その石の独特な色合いを与えていることもあるからです。最も使用される貴金属は、金、銀、プラチナです。

金は変色しないため、宝石の媒体としても優れています。漂砂鉱床と共に、火成岩内及び、それに伴う石英脈でも生成します。金は、純金ですと柔らかいので銀や銅などのほかの金属を混ぜて、合金加工して利用されることが多くあります。

銀は金とは異なり、他の元素との化合物として生成する場合がほとんどです。多くの銀は、淡紅銀鉱、濃紅銀鉱、方鉛鉱といった、銀を含有する鉱物から採掘されます。宝石には古くから、スターリング・シルバーと言われる合金で作られています。スターリング・シルバーには、銀が92.5%、銅が7.5%含まれており。純銀に比べて硬度が高く、融点が低くなっています。このスターリング・シルバーと並んでよく使用されるのが、銀の含有率98.5%のブリタリア・シルバーと呼ばれるものです。
プラチナ
18世紀になってから、元素として認識されました。金よりは重く、はるかに希少なものです。見た目は銀と似ていますが、白または灰色がかった色合いを有することもあります。自然界には、100%のプラチナはほとんど存在せず、通常は他の鉱物との合金です。プラチナの結晶は、形の良いものが非常に珍しく、見つかれば小さな独特な立方構造をしています。普通は、硫鉄ニッケル鉱の微量元素として鉱石の中で生成します。また、スペリー鉱とクーパー鉱の中に存在します。1920年になってからようやく、技術が開発されプラチナを確実に溶かせるようになりました。それによってプラチナは、美しい金属本来の金銭的価値を失うことなく、非常に現代的なデザインの台座へと姿を変えることが出来る様になりました。